素直に自分を認めていいんだね

公開日時:

最終更新日:

folder 白藤沙織のこと

秘密でもない悩み

「上手だけれど、仕事を発注したいと思わない」

エクスマ塾の上位クラスであるエヴァンジェリストコースでの、
私のプレゼンへのフィードバックです。

うーん。やっぱりなぁ。。。。

やっぱりなんです。

上手って評価は、
面白くないって意味が含まれていると思うし、
上手だけれど、ただそれだけなのだ。

人はそんなことよりも、
魅力のある人に惹かれる。

それはよく知っている。
だってね、
自分でも面白くないかもって思うんだもん。

だから悩むのだ。

みんな悩んで大きくなるのか
みんな悩んで大きくなるのか

エヴァンジェリストコースがどうのこうのではなく、
ずっとそんな想いを抱えてきた。

マジメに突き詰めすぎて、全然おもしろくない。
そうかといって、何かおチャラければいいってわけでもなく、、、

何の取り柄もないような私は
どうしたらいいのさぁぁぁぁぁーーーーーーー。

ある友人の話とは

が、、、

もう20年くらいの付き合いになる友人が、
私の話を聞いて言ったことは、、、

「なになに、さおりは仕事でなにやってんの?
ちぃーっともおもしろくない人なんて思わない。
私はマジメもおもしろいと思うんだよ。
それにぬけてるとこいっぱいあるし。」

はっっ(´・ω・`)

なんだかわかんないんだけど、
彼女は私のことよく見ているなと思った。

肩書とか学歴とか表面にくっついているものではなく、
人間として見てくれているなって思った。

自分のこと人間として見ていないのは、
私自身かぁ。
肩書とか学歴とか振る舞いとか気にして、
防御しているんだろなって思った。

先の友人はカウンセリング仲間で、
仕事のことはちっとも知らないが、
お互いの人間臭いところ、
弱いところまでよく知っている。

彼女は明るくひょうきんな人で、人気者。
私などすごくうらやましくなるし、
私なんかいなくてもいいんだよとか
いじけてしまいたくなるのだが、、、

彼女は彼女で自分の課題を抱えているし、
どうやら私のことも、
好きみたいなのだ(*^-^*)

マジメでおもしろみがない私とか思っていたけれど、
彼女にはマジメなのに
ツッコミどこがあっておもしろいって映っているそうで。。。
そんなもんかなぁ。

マジメなところがあるんだよ私 (‘◇’)ゞ
それでいいじゃん。
素直にそう認めればいいんだね。
あと、それにいちいち何か解釈をつけなくてもいいんだよ。

というところに落ち着いて、
またプレゼンの課題に挑戦してみることにした。

=================

そうしてマジメな私は、
私ってどんな人なんだろうかと客観的に知りたくなり、
さっそく私が信頼する人たちに、
「私のいいところと、もうひとつ私の課題は何でしょう」
って取材を始めたのである。

時間を作って真剣に考えてくれるみなさま、
ありがとうございます<m(_ _)m>

 

コメント

comments

 この記事の投稿者

白藤沙織

Web・印刷の株式会社正文舎取締役。 Webプロデューサー 兼 ライター。ときどきセミナー講師。 コーチやカウンセラーの資格を持ち、仕事に活かしています。 ダンス・歌・演劇好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛しています。

営業をどのようにしたらよいかわからないときに、Webサイトとブログ、SNSに出会う。以来、情報発信を丁寧にして未来のお客様と出会ったり、お客様のフォローをしています。

仕事もプライベートも「自分の生きたい人生を生きる」ために、「自信や勇気」を届けられたらうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ