実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

とっても会いたかった人に会えたよ ~ エクスマ新春セミナー 報告その3

公開日時:

最終更新日:

 エクスマ

わくわく・ドキドキで行ったエクスマ新春セミナー。

藤村先生のお話も短パン社長のお話も、それはそれは楽しみにしていました。

そして、もうひとりどうしてもお会いしたかった方がいます。

今日はその方のお話をしますね。

お客様と2人で会いたいと話していた方は、、、

今回、お会いするのをとても楽しみにしていた方は、
大河ドラマ税理士 山本やすぞうさん(わいわいさん)

「ビジネスで大切なことは、ほとんど大河ドラマで気付いた。」と言うほど、
NHK大河ドラマに詳しい方で、それを個性としてビジネスに生かしている方です。

山本やすぞうさんと記念撮影~~
山本やすぞうさんと記念撮影~~

なぜ、山本やすぞうさんが気になっていたかというと、私も歴史好きだから♡

そして、2013年に参加した59期エクスマ塾で、
「大河ドラマが好きで極めた塾生がいるよ。
さおりんも徹底してみれば。」
と藤村先生にアドバイスを受けたのです。
だから、「大河ドラマ×税理士」と掛け合わせて圧倒的になった
山本やすぞうさんに会いたいなぁと思っていたのです。

大河ドラマ税理士
http://www.kochikuro.com/blog/

 

今回、山本さんに会えるって力が入っていた理由が
もうひとつあります。

それは、こちらの方がいらっしゃるから。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

経営支援×マーケテイング×税理士 吉田匡さん(よっしー)
http://ma-yossy.com/

よっしーさんは、わたしたちが主催する「Web活用塾」を
受講してくださいました。
そして、税理士として独立されたときに私がホームページを担当し、
以降、Webコンサルとしてご契約いただいています。

毎月一回、よっしーさんの事務所を訪問しています。
毎月一回、よっしーさんの事務所を訪問しています。

そのよっしーさんは私が65期エクスマ塾で盛り上がっていた頃、
ちょっと遠慮がちにこう言いました。
「白藤さん、エクスマを勉強されているんですね。
僕も本を読みました。」

それから、エクスマ塾のことを紹介したり、
札幌のエクスマ塾卒業生による勉強会にお誘いしたり、
9月に小樽であったエクスマセミナーに一緒に参加したりしてました。

「大河ドラマ税理士さんにはお会いしたことがあるんですか?」
とある日質問してきたよっしーさん。

同じ税理士のわいわいさんのことが気になっていたようです。

その時点では、まだお会いしたことがなかったので、
「私も一度お話を聞きたいと思っているんですよー」と盛り上がっていました。

もう地域で1位のホームページなんていらない

さてさて、1月15日。
藤村先生のあとに登場したのがわいわいさん。

お話を聞き始めてすぐに、
「エクスマの先輩は、みんなどうしてこんなに話が上手なんだろう」
と思いました。

わいわいさんの講演の最初の方の話がとくに、印象に残っています。

学校ではみんなが同じことを求められる。
でも、歴史上の人物はみんな違う。
みんな違うということは学校では間違いと教えられたけれども、
違うということは素敵なんだ!、
選ばれた愛されて応援されることなんだ。

「個性」が大事だと言われても、
なかなか思い切った行動ができないのは、
学校での刷り込みが大きいのかもしれないな。
お話を聞きながらそう思いました。

そして、その刷り込みは「うそだった」と
自分に教えてあげることが
大事なんじゃないかと思います。

歴史の教科書に出てくる人物は、
よく調べるとはちゃめちゃなことしているじゃないかぁ。

ここですぐに思い浮かべたのは、
なぜか中国の「則天武后(そくてんぶこう)」。
彼女は自分オリジナルの文字まで作った人です。

歴史を絡めたわいわいさんの話はおもしろく、
集中して聞いていたのですが、
私の胸にずきーんと刺さる話が出てきました。

「『会計事務所  大阪』『大阪 会計事務所』で
検索上位になるようなホームページはもういらない。
そんなホームページは、顧問料を探すときにだけ使われる。」

どきっ

わいわいさんは仕事はすべて
Facebookなどのソーシャルメディア経由で
入ってくるという話もされていました。

どきどきっ

その通りなんです。

何かのキーワードで検索エンジンの上位にくる施策を
SEOといいます。

SEOって、言ってみれば一見さんを集める施策なんです。
そこには人と人との関係性はあまりないので、
何かで比較され、選ばれることを
考えなければならないんです。

既存のお客様から口コミで広がっていくということとは
ちょっと違うんです。

私自身はSEOよりも、
エクスマを知る前からエクスマ的な考え方で、
Webの仕事をいただいてきたので、
お客様にもブログやソーシャルメディアを勧めています。

が、このとき気づきました。

もっともっと自分の道を突き進まなきゃならないんだと。

なぜなら、SEOとブログを含むソーシャルメディア活用の違いを
お客様に自信をもって話をしてこなかったんだなぁと気づいたんです。

もちろん、業界の傾向、お客様の好みもあるので、
SEOやリスティング広告をすることも必要です。

でも、それだけだと同業他社との競争の渦に入ってしまう気がしてならないんです。
商品の価格競争になったり、広告費の競争になったりきりがありません。

今日からエクスマを実践しても、
明日に影響力がつくことはありません。
その期間は、SEOやリスティング広告で目立つことも必要です。
そして影響力が高まってきたら、
SEOやリスティング広告は止めるのが理想的。

そういう話を堂々とできるようになるためには、
私自身がもっともっとエクスマ力(?)を
高めないといけないんだーーー。
わいわいさんのお話を聞きながら、
改めて思ったのでした。

札幌に戻ってから、
よっしーさんに講演の話をしましたよ。
Webコンサルは提案はしますが、
決定はお客様がします。
よっしーさんがご自分のホームページで
どのような決定をされるか、
私はどきどきしながら待っているのです。

=====================================

■余談

エクスマ新春セミナーの記事は4回に分けて書こうと考えています。
2本目まで書いたところで、
次はわいわいさんの講演を書くか、
短パン社長の講演を書くか迷っていました。
そんな話をTwitterでつぶやいたら、
わいわいさんからも短パン社長からも
お返事いただきびっくりしました(゜.゜)
うれしかったけどヾ(≧▽≦)ノ

ただ、つぶやいたのは1月21日。
それからエクスマセミナー書かなきゃと思いつつ、
別のテーマでブログを書いていた私 (^^ゞ

想いが強いから、時間がかかるってわかっていましたからね。

さて今日は1月最後の日曜日。
大河ドラマの日であります。

だから、わいわいさんの講演のことを書きましたー。

真田丸?
今年のNHK大河ドラマは「真田丸」です

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ